ふくちゃんふくちゃん

しろくまふくちゃん@投資家です♬







今回は実際に仮想通貨ICOを購入して
身をもって学んだ事を、


初心者の方が投資資金を減らさない為に
絶対に確認すべき5つの事



として、分かり易くまとめたよ。


5ヶ月間にも及ぶ、実践レビュー。
買ったからこそわかる事もあったから、
参考にしてみてー。


仮想通貨ICOへの投資での被害者が、
一人でも減りますよーに……。



仮想通貨ICO(Initial Coin Offering)とは?






仮想通貨ICOは、
「Initial Coin Offering」の略語で、
投資家が資金援助をしてくれる代わりに
運営陣が独自トークン(コイン)を配布する
資金調達方法なんだ。



あるシステムを世の中に広めたい運営陣が、
ホワイトペーパー(事業計画書)を公開して、
そのプロジェクトに賛同してくれる
投資家から資金を募る流れ。


株式公開やファンド出資の募集に比べて、
簡易・迅速な手続きで資金調達が
可能に出来るのが、運営陣には、
とーってもありがたいシステム。


投資家は仮想通貨である
イーサリアムやビットコインを、
仮想通貨のまま運営陣に送金して、
その対価として「独自トークン(コイン)」
を運営陣から受け取るイメージ。


1つ気を付けないといけないのが、
その運営陣が発行する独自トークンは
仮想通貨取引所に上場しないと
価値としてはゼロって事。


もちろん、メリットもあって、
仮想通貨取引所に上場して、
独自トークンに人気が殺到して高騰すれば、
少ない投資額でも
10倍100倍になる可能性があるから
例えば1勝4敗でもトータルで大きなプラスに
なる可能性があるんだ。
これが仮想通貨ICOの大きな魅力。



他の特長としては、
銀行を経由しないで、自宅のパソコンや
スマートフォンから簡単に24時間365日、
出資可能で、日本円ならお金の価値は
固定だけど、価値が増減する仮想通貨での
やり取りだから、


日本円 ⇒ 仮想通貨


ビットコインやイーサリアムに
換金した時の価格はメモしといた方が、
利益確定の時の重要な基準に
使えるから重宝するよ。

投資資金を減らさない為に絶対に確認すべき5つの事






ここから本題。


これから伝える5つのチェック項目で
ふくちゃんが出会ってしまった
怪しい仮想通貨ICOは回避できるよ。


誰でもすぐに実践できる内容になってるから
今日からさっそく使っていこー。

「価格保証」があるのはキケン






ついつい、価格保証がある案件に
心が動いちゃう気持ちはわかるんだけど、
仮想通貨に限っては、まずありえない。


これだけで一発レッドカード、
スルーすべき仮想通貨ICO確定。


「損はしたくない」
この心理を巧みに利用して近づいてくるんだ。
過去にまんまと引っかかったふくちゃん。

魔術師降臨!WithCoin(ウィズコイン)に100万円投資してみたw




実際に価格保証の提示があった
仮想通貨ICOに飛びついたら、
今では集団訴訟問題になっちゃった。


いままでいろんなICOを見てるけど、
実際には大暴落しても価格保証はしないよ。
「想定外でした」のみ。


だから、
「価格保証」が出たらスルーしよう!

「〇〇〇倍確実」があるのはキケン






2017年から2018年のお正月にかけて、
コインチェックに上場していた仮想通貨が
高騰して大騒ぎになったのは覚えてる?


コインチェックに上場しているコインと、
売ろうとしている仮想通貨ICOは
全くベツモノなのに、
何故か同じ結果になりますよ、高騰しますよと
煽ってくるICOも1発レッドカード。


特に3月4月5月あたりにそんな煽ってくる
仮想通貨ICOが多くて、1つ出たら、
次々と似たようなICOが出てきてた事は
知ってる?


「売る側が稼ぐ」には今しかないと
言わんばかりの勢いで(笑)


「〇〇〇倍確実」が出たらスルーしよう!

「Googleトレンド検索アクセスが日本のみ」はキケン






Googleトレンド検索アクセスって知ってる?
世界のGoogleの膨大な検索データから、
人気急上昇や特定のキーワードの検索を
回数や国別をグラフで表してくれるんだ。


実例として、
さっき話題に出した、ふくちゃんが
大損をこいた仮想通貨ICOで調べてみると……
まずは検索件数で、





①ICOでWithコインを3円で購入した時
②上場直前の最後のセールの時
③上場直後で大暴落した時


このグラフは悲しい物語の軌跡なんだ……。


次は国別でみるよ。
ここが重要。





ほぼ日本。Withコイン運営元はマカオなのに、
日本とベトナムのみ。





WithCoin公式ページの言語は
韓国語と中国語。
なのに、韓国と中国からのアクセス無し。
ほぼ日本からのアクセス。


ターゲットは日本人。
JAPANマネーが狙い撃ちされた証拠。


「Googleトレンド検索アクセスが日本のみ」はスルーしよう!

所在地と電話番号は本物か?






所在地と電話番号確認は忘れたらダメ。
仮想通貨ICOに限らず、普段から悪質な詐欺に
遭わない為にもこれだけは絶対確認して。


これもWithコインでチェックするよ。





検索結果4件中2件は、
ふくちゃんがICOを購入した後の
記事だから省いたけど、
当時は2件しかヒットしてなかったはず。


「はず」と言うのは、何故かこの時は
大事なチェックを怠ってったふくちゃん💦
その結果が後に大金を失う事に……。


この2件の検索結果のみしかない事実を、
当時、知っていたら、
まず買ってないと思うと泣けてくるーー。


電話番号だけでも十分な情報が得られるけど、
住所の確認までできたら完璧。


所在地と電話番号の確認は絶対に忘れない!

仮想通貨ICO購入は公式サイトからのみにする






ICO購入なら公式サイトから直接が鉄則。


ユーチューブやLINE@で大々的に
ICOの宣伝、販売をしている方からの
購入は絶対にしない方が良いよ。


相手の素性が知れないのに、
数万円、数十万円を渡すのは
とても危険極まりないっ。


もう気付いてる人も多いと思うけど、
たいていは公式サイトから
購入した数倍の価格での転売目的。
売った瞬間に利益確保で、
リスクを負うのは購入者だけ。


まだ公式サイトから格安で購入可能なのに
「公式販売は終了してるから
いまがお安く買えるラストチャンス!」
と煽ってきたりも。


酷い場合だと、仮想通貨を送金したのに
トークン(コイン)を配ってくれない事も
あるよ。


もし公式サイトからの購入が
終わってたのなら、まだまだ他にも
ICOは出てくるから、次を待つべし。
慌てると正常な判断ができなくなって、
取り返しのつかない事になる可能性大💦


仮想通貨ICO購入は公式サイトからのみにする!

まとめ






ふくちゃん自身の反省の意味も込めて
「資金を減らさない為に
絶対に確認すべき5つの事」
を書き出したけど、参考になったかな?


もしこの記事を読んで、ICOで資金を溶かして
しまう方が1人でも減ってくれたら嬉しいな。


しろくまふくちゃんでした。


無料メール相談受付中!



しろくまふくちゃん


ふくちゃんは、
2017年4月仮想通貨デビューで、
幸運にも利益運用で現在に至るんだ。


この1年間を過ごしたから可能なアドバイス
ふくちゃんにはアルヨ。


そして、仮想通貨だけでなく、
FX等、他の情報商材の購入経験もある
ふくちゃんに1度相談してみない?


しろくまふくちゃん


ふくちゃんはあなたからのお便りを待ってるよ♪
⇒ふくちゃんの無料メール相談

投資家ふくちゃんの★PARADISE MONEY MAIL★



PARADISE MONEY MAIL


仮想通貨元年と言われた2017年。


数々の修羅場を生き抜いたふくちゃんだけど、
オープンなブログに書けない情報
メルマガで発信していく予定だよ。


しろくまふくちゃん


メールアドレスのみで登録可能だから
軽い気持ちで登録してねっ♪
⇒投資家ふくちゃんの★PARADISE MONEY MAIL★